セブンカードプラスはnanacoチャージができるので便利

はじめてクレジットカードを作ったときのことを覚えていますか。
社会人は持っていなくちゃとなんとなく思って作ったもので、22歳のときでした。
なんとなくの割に年齢だけは覚えています。
それまでネットの買物は親のカードで決済していましたが、やっと自分のカードが使えます。
カードは簡易書留で届きました。
仕事してて家にいるわけないのに書留だなんて。
郵便局の時間外窓口で受け取りました。
よくよく見てみると、クレカのキャッシング枠というのがあって、手取りの3倍近い額をこのカードだけで借りることができるんです。
便利だけど、そのときはちょっと怖いなと感じたのを覚えています。
借入の返済をかなりの回数滞納したら家財道具類が差し押さえの対象になるという話は真実なのでしょうか。
私はかつて何回か滞納状態なので、所有ができなくなるのではとめちゃめちゃ心配しています。
油断しないようにしないといけませんね。
給料日はまだ先なのにピンチ、という時にはキャッシングを利用できると助かりますが、専業主婦にとっては関係がないこと、と思い、その考えを捨ててしまう人も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
実のところ、収入のない主婦でも、融資が可能となるキャッシングもあります。
そのようなキャッシング(バンクイックやみずほ銀行などの銀行カードローン含)会社の場合、配偶者に定期的な収入があれば、あっさりと審査を通過し、利用可能となります。

セブンカードプラスでnanacoチャージ!【電子マネーへの交換は?】