引っ越しする日にすることは?

独身時での引っ越しは、電化製品や家具も大型のものがなく、業者に頼むことなくできていました。
ところが、結婚してから引越しをすると、冷蔵庫や洗濯機といった大型家電がたくさんになり、そーとー大仕事となるため、引っ越し業者に任せました。
業者にまかせちゃったら、電化製品の設置も行ってくれるので、ラクに行えました。
引越しする日にやることは2つです。
まずは、出ていく部屋では荷物を搬送したのちに管理会社の立会いのもとで部屋の現状を見定めることです。
ここで大きな汚れや傷をチェックしますが、この点検が敷金の相殺や別途クリーニング費用の請求に左右します。
新居ではガスの元栓のオープンが不可欠です。
これは業者の立ち合いが絶対にいるのです。
引っ越し先がごく近距離であれば業者の手を借りずに引っ越しすることは可能です。
単身パックとかは思い切って値切ってみてもいいでしょう。
やり方ですが、自家用車で運べる荷物はたくさんあるので、まずそれらを日数をかけて運んでいくようにします。
時間のある時に、何度も少しずつ運ぶことで自家用車で無理なく、しかも十分な荷物を運搬できます。
問題は大型家具ですが、これらは一日だけトラックをレンタルし、運んでしまいましょう。
この方法を実行できれば、費用はかなりコストカットできるでしょう。
愚かなことをしてしまいました。
一人暮らしを始めるのに、誰からの助けも借りずに自分だけで引っ越しをしたのです。
なんとか行けるだろうと思っていたのです。
ですが、結果としてとても大事な家具に大きなキズがついてしまったのです。
玄関から入る時、当ててキズを作ってしまいました。
もの凄く後悔しています。

http://www.yasui-hikkosigyousya-hikaku.com/